Archives(M) : 201202

日立7ミリ厚の2.5インチHDD Travelstar Z7K500を発売

薄さだけでは無い!2.5インチで7200rpmと高速回転しSATA 6Gb/s接続に対応している。また、アイドル消費電力を1.7ワットとエコだ!SSDにシェアを奪われていく中、HDDとして検討してほしいものですね。

2012年度発売のビデオカメラ中一番手振れ補正が良い製品 HDR-CX720V

各社から2012年モデルが続々発売されています。3月中には全て出そろう感じです。値段もお手軽価格の製品が多くみられます。性能に関しては各社のこだわりがでてどれも面白い製品ではないのでしょうか。特におすすめは、手振れ補正が最強なsony製品ですね。

最強自宅NASを考えているならQNAPがおすすめ

中規模な会社で使用するにはややパワー不足な面がありますが数人の会社・SOHOで利用するなら問題ありません。そして自宅で利用するには十分なパワーを発揮してくれそうです。静音、省電力に加え、転送速度でも市販のNASに比べて高速です。しかも、幅広いカスタマイズが簡単にできます。価格も安くてGood!今まで市販の高価な簡易NASに悩まされていた方は要チェックです。

もうDLNAサーバー機器は要らない?!結局メディアプレイヤーが一番良い

DLNAサーバー機器を購入してみたり、LinuxでDLNAサーバーを構築したりしたけど
結局のところ見るテレビって限られてくるんですよね。そしてテレビとの使い勝手で一番良いのはやはりメディアプレイヤーです。HDMIリンクできる製品の場合、別のリモコン操作を必要としないので特におすすめです。

BUFFALO バッファロー ネットワークメディアプレーヤー LT-V200

AtermWM3600R 無線LAN対応のおすすめWiMAXルーター 最長9時間の起動

初期のころのWiMAXルーターはお世辞にも使い勝手の良いものではなかった。

大きい割には電池が持たない!そしてつながらない・・・

そんな悩みもAtermWM3600Rで一発解消されるかもしれない。電波の届かないところは自動的に無線LANに切り替わる。

が、その肝心の無線LANって広く使えるのか?

大画面映像が楽しめるHMDが今一番売れている ソニー「HMZ-T1」 上海問屋 DN-68088


ソニーから発売されているヘッドマウントディスプレイは予約で長期間待たなければ買えないほどの大人気!
部屋で思う存分大画面を楽しめる!自分だけの空間を作ってみるのも良いだろう。sonyのHMZ-T1は、高画質高音質なのが良い!
エプソンのはアンドロイド内臓製品だけに限定的な使い方に向く?画質も悪い?
Dockコネクタ接続 ヘッドマウントディスプレイ 上海問屋が1万円と気軽に試せる価格なのが良い。

拡張性があるベアボーンパソコン Shuttle SZ68R5 発売


日頃愛用してますが、特に不満はないですね。あるとすれば、長時間起動している、動画編集などで高負荷をかけると、ハングアップしたりしてたところでしょうか。再起動してもなかなか起動しないのは、ケース内が高温度によりCPU、グラフィックボードあたりが暴走している?第一世代i7が問題なんでしょうね。


2 / 212